いばらきの建築設計事務所   スタッフの仕事・その他


by seikookan

線香花火

週末、友人に付きあって地元のイエローハットに買い物に行きました。
会計後に・・・
「くじ1回お引きください。花火が当たります。あ、お友達もどうぞ」
ということで、何故か僕も引かせてもらったんですが、
二人共1、2、3等あるうちの3等・・・

何がもらえるのかと・・・
それがこちら

d0180805_20322088.jpg


線香花火・・・

なのですが、この線香花火いつもの持つところが朱色の線香花火と様子が違います。
持ち手部分が藁でできていて、火薬の部分が最初からむきだしです。
こういった線香花火を「すぼ手」というみたいですね。
見た目がシンプルなので僕はこちらのほうが好きです。
シンプルなのに華やかに散る様を想像すると・・・

ちなみに1等は大きな袋にいっぱい花火が詰まった豪華なものでした。


線香花火って何故か「夏の終わり」を感じます。
なのでもう少し経ってからやるか・・・
それともこの猛暑を払うため今やってしまうか・・・


菅原

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-08-09 20:37