いばらきの建築設計事務所   スタッフの仕事・その他


by seikookan

カテゴリ:休日( 12 )

拍手

スポーツはスポーツ。

サッカー
広州アジア大会
日本×中国
3 - 0


ニュース等で「厳戒態勢」や「何かが起こる」
みたいな書き方されていましたね。
実際、警備は厳重、チケット枚数が制限されたようですが・・・
上記のことは政治的なものに起因していますね。

そんな周囲の雑音を掻き消す怒涛の3ゴール。
精一杯戦って、勝つ。それだけ。

勝利。
選手の笑顔。
d0180805_1236169.jpg

拍手。絶え間ない拍手。

菅原

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-11-10 12:41 | 休日

銭湯

が好きです。

毎週末、1回は行きます。
地元にある小さな銭湯
d0180805_12384375.jpg

いこいの家「はなさか」
友人達とのあいだでは
東京のヤングが集う「赤坂サカス」をパロって
地元民が集う「はなさかサカス」という愛称で呼ばれています。

サウナで汗を流し・・・
水風呂で身体を締め・・・
ジェットバスで腰と肩をほぐし・・・
露天風呂でゆっくりと・・・

というのがいつものコースです。

若い方はあまりいません。
家族連れかおじいちゃん、おじちゃんです。
顔見知りができ・・・
大抵、話掛けてくれますし、話掛けます。

笠間市の中の、友部町の中の、「宍戸」という小さな地域。
地元民の憩いの場。
地元がなかなか好きなので
週末はどっぷりと「宍戸民」になります。

菅原

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-11-09 12:48 | 休日

韻踏み

d0180805_19145322.jpg

寒くなってきましたね。
ハエがいます。電気ポットにとまるのは暖かいからなのでしょう。かわいそうだからそのままにしておきます。

d0180805_1917720.jpg

最近、生活の中での「韻踏み」あるいは「コーディネート」が気になります。
無意識なのに同じようなものを見出して選んでしまうという。この赤飯のおにぎりと赤っぽい蒸しパンなんかはどうでしょう。自分でも驚きました。

アンリ・カルティエ・ブレッソンの写真集を買いました。この方の写真にはまさにそういった感じがあって楽しめます。しかもシャッターを押すほんの一瞬の間にそこにできた偶然の一致を捉えているわけなので、一体どうやったのか気になります。
そんな折、ブレッソンの別の写真集がブックオフで100円で売られているのを見つけました。やったね!
d0180805_192953.jpg


大坂

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-11-01 19:30 | 休日
またまた映画の話題ですが・・・

「BECK」見てきました。
原作大好きです。
確か高校生の頃から読み始めました。

マンガ原作→実写化は今までも見てきましたが・・・
腹立たしいくらい失敗しているものが多い気がします。
今回は原作好きですし・・・監督が堤さんだし・・・最後の望みをこれにかけました。

監  督:堤幸彦
キャスト:水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理、忽那汐里
イケメン揃いですね。キャスティングに関して一言・・・南真帆役はもう少し大人っぽい女性を。
d0180805_125923100.jpg


またまた断片的なキーワードを羅列しましょう。

平凡な日常
そこからの脱却
友との約束
奇跡的な出会い
変な犬
少年とギターと勇気
イケメン天才ギタリスト
アニキベース
盛り上げボーカル
正確フィーリングドラム
美しい声
オーディエンスを引き付ける才能
カメオ出演
熱中
ライブパフォーマンス
努力と苦渋
ビジネスライクな音楽
無敵感
化学反応


そして・・・
仲間って・・・?
素晴らしい音楽って・・・?
ってな感じでしょうか。

見終わった感想としまして
DVD出たら借りようかな?ってところです。
原作を読んでない方はまず原作を・・・

まだまだ語り足りませんが
ながくなってしまいますのでここまでとします。

菅原

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-10-18 13:11 | 休日

絵を観る

映画のお話、いいですね。情景が浮かんできそうです。でも辛そうな映画だ・・・。観たくないなあ。

私はというと、国立新美術館でゴッホ展と一陽展を観てきました。

ゴッホ展はとても混み合っていて大変でしたが、なんとか隙間に入りながらわりとじっくりと観ることができました。
d0180805_1341522.jpg

 ゴッホは中年になってからいきなり絵に目覚めて描き始めた、とばかり思っていたのですが、
そうではないということを知りました。人物が描かれた図版などを参考に独学して、他の画家(ゴーギャンなど)にこうしたら、と言われればそうしてみたり、ミレーの落穂拾いなどを模写したり・・・。
真似したり人の意見を取り入れたり、やみくもに努力したり絶望したり、病んだり・・・。
突然独創的な絵が生まれたのではないのだな、と妙に「ははあ~」と心にしみました。

d0180805_12562528.jpg

 一陽展にはほとんど毎年出かけています。
高校の時の美術の先生が出しているためです。(筑西市在住、舘野弘先生)
先生に連絡して一緒に絵を観ることができました。

毎年楽しみなのです。先生の絵の変化を発見するが面白いのです。今回も素晴らしかった。
学校の生徒さんとそのお姉さんも観に来ていたので、みんなで先生の知り合いの方の個展を銀座で観た後、ご飯を食べました。

先生やその知り合いの画家の方に、創作の独創性について、や、絵で表現しようとしていることは何なのか、など、かなりいいお話が聞けました。
特に、ゴッホが一生懸命模写した絵があったが、どれもゴッホの絵なんだ(つまり個性がにじみ出てしまっていて模写じゃない)、という話と、絵は空間づくりだ、という話が面白かったです。
(先生も知り合いの画家の方も抽象画を描いてらっしゃいます。)

作者のお話を聞けると何倍も楽しめるということも分かりました。
有意義な一日となりました。
(来週は試験があるのに・・・。)

大坂
生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-10-13 13:21 | 休日

最近訪れたところ

d0180805_131830.jpg

友人と明治神宮へ行きました。初めてです。とても広いのですね。鹿島神宮と同じくらいの広さに感じました。
d0180805_133692.jpg

絵馬の多さ!いろいろな言語で書かれていて驚きました。
d0180805_1335669.jpg

その中でも感動した絵馬がこれです。失礼かとも思いながら記念に写しました。
「神社には願い事をしに行くんじゃないんだぞ、こうします、という気持ちを伝えに行くんだ。」
とよく父に言われたものですが、感謝のひと言のみの絵馬というのは、さらになんて幸せなんでしょう。


日曜に茨城空港へ見学に行きました。
d0180805_13101561.jpg

これを見てすぐ、「いばらき~、いばらき~、わっれらーのいっばーらきー」が頭の中に。
d0180805_1312144.jpg

のどかというかさびしいというか・・・
込み合っていたのは女子トイレだけでした。
d0180805_13125052.jpg

この日は5時で「閉館」、4:45頃着いたため、入ったと思ったらもう出ました。
見られると思っていた戦闘機も、旅客機もない。ほのかに鼻をくすぐる肥やしの香り。
d0180805_13153879.jpg

しかしがっかりしたのではありません。建ってから1年で既に廃墟の予感がするこんな素敵な場所を
積極的に利用したい、と思いつつ家に帰ったのでした。

大坂

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-09-29 13:22 | 休日

久しぶりの水戸芸術館

18日(土)に久しぶりに水戸芸術館に行ってきました。

目的は今、展示しているものだったのですが・・・
予期せず面白そうなイベントがやっていました。

「あおぞらクラフトいち」

芸術館のアートタワーをバックに・・・
d0180805_20313726.jpg


この手のクラフトのイベントには滅法弱いので
入館する前に一通り会場内をぷらぷら・・・

作家さんもいろいろ、素材もいろいろ・・・
その場で絵を描いている方もいました・・・

d0180805_20333127.jpg


バンドセットでライブやっていました。
流れてくる音楽もゆるい感じで良いです。
d0180805_2032115.jpg



音楽を聴きながら移動カフェでコーヒーを頼んで
しばしゆるりとさせていただきました・・・

菅原

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-09-21 20:44 | 休日

こども図書館で、うなる

芸術に触れたい、そんな時はとりあえず上野へ。
博物館へ行く前に、まだ行っていなかった国際子供図書館へ。
旧帝国図書館、国立国会図書館をリノベーションした重厚な趣きの建物です。
安藤忠雄さんが設計されました。
元の建物は明治39年に建てられたそうです。「鉄骨補強煉瓦造」、増築部はRC造です。
d0180805_12381853.jpg


ガラスのエントランスを入り、奥の方へ。1階と3階は部屋に入ることができました。
1階は子供と親たちが絵本を眺めるコーナーになっています。
合板で円筒状に造った本棚の中、外でページをめくる音がしています。
d0180805_12393656.jpg


白い釉薬のかかったタイルは元の外壁で、小窓はかつて外気に開いていた窓のようです。
d0180805_1240154.jpg

ガラスのカーテンウォールが外壁の外に立てられています。
d0180805_1241766.jpg


3階は天井からも光が差し込み、気持ちが良かったです。
d0180805_12415376.jpg

d0180805_12422151.jpg

新旧の境目。よく似せたなあ。

庭はとても静かで、たたずんでいると守衛さんが・・・。ゆっくりしにくいです。
d0180805_12431951.jpg


d0180805_12445173.jpg

階段の手摺壁はガラスですが、元々の鋳鉄の部分にある“○”のところへアクリル板を使ってうまく固定してあり、「よし!」と思いました。
d0180805_12472775.jpg


昔、この図書館へ入ることの出来たのは限られた人達だったようです。今では田舎のわたくしもこうして階段を上ることができる・・・。だからといって感動はないのですが、ただ歴史の厚みを感じるのです。

d0180805_1253122.jpg

階段室の大きな窓から外を眺めました。外壁の石のこの辺りは、水が流れる様を想像してしまいます。
遠くに建設中のスカイツリーが見えました。

d0180805_12545076.jpg

なるほど、建物に対して斜めにエントランスを差し込んである。

d0180805_12555425.jpg

d0180805_12561138.jpg

既存の地下室を利用して免震装置が据え付けられたといいます。
60cmくらいの挙動幅があるとのこと。犬走りを樹木の隙間から観察してみると、確かに浮いていました。
外壁と塀をつなぐ柵も動きに対応できるようになっているように見受けられました。

大坂

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-09-15 13:03 | 休日

家の断熱・・・勉強会

d0180805_12564652.jpg

久しぶりの雨です。涼しいな~。今日はエアコンも要りません。

d0180805_12594415.jpg

先日、建築士会常総支部の勉強会に参加しました。手描きの簡単なパース作成・通気断熱WB工法について の2本立てでした。
今日事務所に茨城木材市場さんからこのWB工法の本が送られてきたところです。

家の床・外壁・屋根の通気と断熱についてはいろいろなやり方があり、よくよく調べ、また感覚にも従って良し悪しや適・不適を見極めなければならないと思います。
WB工法は機械を使う訳でもなく、分かりやすく、腑に落ちる気がして「なるほど・・・」と思いました。
ただ、通気を取るために梁などにプレカットまたは手刻みで浅い溝を彫る必要がある点が注意点だと思いました。

外張り断熱やら何やらいろいろ流行とも思える工法が出て来るなか、簡単で効果の高い方法はないものか、と考えているところだったので参考になりました。でも、もっと最低限で簡単な仕様にしたい。

最低限で効果を高めるには住む人が何かしら家に対して手を掛け続ける、ということが条件になってくるだろう、と思っています。

大坂

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-09-08 13:24 | 休日

最近のこと

 通勤途中にある水海道のコスモ石油で、小学2年生くらいの男の子がホースで水撒きしているのをよく見かけます。それを見守る従業員。 夏休みのお手伝いなのか、よく続くなあ、と感心してしまいます。
コスモ石油のCMはむず痒くなるので苦手ですが、家族経営のこんなGSはいいなあ、と思いました。
d0180805_12335854.gif


 昨夜家に帰りテレビの電源を入れると、映画を放送していました。途中からなのに引き込まれ、最後まで観てしまいました。天才少年の話で、あまりにも急展開、うまいこと行き過ぎ、それなのに和むお話でした。『僕のピアノコンツェルト』というスイスの映画でした。おじいちゃんの存在が印象的でした。おじいちゃんが出る映画はたぶん大体好きなんじゃないかと思います。
d0180805_1242434.jpg



 先日赤坂へ行った際、新しいビル群の中にこんもりとある日枝神社に目を奪われました。
足を踏み入れるとそこは京都の稲荷神社と同じく鳥居が連続して間隔狭く立っていました。
d0180805_12445429.jpg


鳥居のトンネルをくぐりながら鳥居の足元にたくさん付いたセミの抜け殻に和みつつ(この一帯だけ、セミがわんさか鳴いています)、階段を登りきると、神社の境内でした。
d0180805_12513998.jpg


ビルに見下ろされている境内。不思議な景観だ・・・。赤坂とは歴史的に一体どういう場所なのだろう。

こんな時は中沢新一著、『アースダイバー』を見てみます。
d0180805_12542281.jpg

これは縄文時代の地図と現在の地図を重ねたもので、青い色のところは縄文時代は海だった場所だそうです。右側の矢印が日枝神社、左側がTBSや赤坂サカスの辺りのようです。中沢さんによると東京タワーを始め電波を飛ばす関係の施設は昔の海に飛び出た岬(縄文人が聖地とした場所で後世に神社や寺がそこに造られてきた場合が多い、という場所)に造られている、と言います。その理由についても、感覚的な話ですが述べてあります。
となるとスカイツリーは縄文時代の海の中に位置しますので、現代人の感覚が昭和の頃とは変わってきたということになるのでしょうか。感覚の何かが失われたのか。
神社もTBSも入り組んだ海岸の向かい合わせの聖地だった、ということで、『へェ』という感想を得ました。坂がある辺りに名残りはある気もします。

赤坂サカス内の店で兄がバーテンダーをしています。お酒は無理なのでアルコール抜きのカクテルを作ってもらいました。美味しく、また、造る過程が理科の実験+華道+調理という感じでおもしろかったです。
d0180805_13173932.jpg


大坂

生空感建築研究所プロフィール

住んでいるモデルハウス

Twitter

お問い合わせ
---------------------------------------------------------------
【つくばデザインオフィスからのご案内】
10年後、20年後、30年後の・・・くらし。
風景に親しみ、彩り豊かな生活空間をあじわう「時間軸の家」
毎週土曜日 長期優良住宅 無料相談受付中
(限定1日2組)


この設計事務所ならば、という一種の出合の場とお考えください。
お茶でも飲みにという気持ちでお越し頂ければ幸いです。




d0180805_12472370.jpg





詳しくは→生空感建築研究所へhttp://www.seikookan.jp/
[PR]
by seikookan | 2010-08-25 13:20 | 休日